お知らせ

法律・弁護士業界のDX推進企業が展開する相続登記関連事業の顧客引継ぎに関する合意書を締結

2022.8.15 株式会社AGE technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:塩原優太、以下「AGE technologies」)は、法律・弁護士業界のDX推進企業が展開する相続登記関連事業の顧客引継ぎに関する合意書を締結しました。AGE technologiesは、当該事業の顧客を引き継ぎ、「そうぞくドットコム不動産(https://so-zo-ku.com/)」を通じ、お客さまへサービスを提供します。

 

法律・弁護士業界のDX推進企業が展開する相続登記関連事業を、「そうぞくドットコム不動産」を運営する株式会社AGE technologiesに移管
本日8月15日付にて、法律・弁護士業界のDX推進企業が展開する相続登記関連事業を、「そうぞくドットコム不動産」を運営する株式会社AGE technologiesに移管いたしました。

サービス対応に関するご不明点などがありましたら、以下までお問い合わせください。

■株式会社AGE technologies(そうぞくドットコム)
電話番号:0120-553-423
メールアドレス:support@age-technologies.co.jp

 

不動産の相続手続きを効率化する"そうぞくドットコム不動産"、高齢者層を中心に急成長
AGE technologiesは、エイジテックに取り組む企業として、2020年に不動産の相続手続きを効率化するWebサービス「そうぞくドットコム不動産(https://so-zo-ku.com/)」の提供を開始しました。サービスの特徴は、1.面倒な戸籍集めがネットで完結 2.申請書は自社開発システムにより自動作成可能 3.全国の不動産で利用可能、などが挙げられます。また、相続する不動産の数が複数あっても料金が変わらない定額制です。特に「実家から離れた遠方に住んでいる方」などが手続きをする際に、現地まで行かなくても手続きが完了するという点が大きなメリットとなっており、実際に利用ユーザーの約半数が、遠方不動産の名義変更手続きで利用しています。2022年8月現在で、そうぞくドットコム不動産を通じて登記された累計の不動産件数は、14,000件を超え、急成長を遂げています。また、利用者の平均年齢は58歳で、高齢者層を中心に、30代~80代まで幅広い世代の方々にご利用頂いています。さらに、2024年の相続登記義務化の流れを受け、全国的に相続手続きに関する需要が拡大してきています。

 

AGE technologiesは、今後もエイジテック領域における事業者や、地域に根ざした対面でのサービス提供事業者や行政との連携、自治体や銀行など手続きの対応機関へ向けたサービスの提供、また共同事業の開発推進等を通じ、既存事業領域の拡充、さらには周辺領域への事業拡大を加速していきます。